当院での自律神経調整(保険対象ではありませんので自費治療になります)

自律神経が乱れると様々な症状が現れます。原因不明の頭痛や肩こりを始め、食欲不振、便秘、不眠、生理不順や軽度の鬱症状などです。

 

特に精神的ストレスが長く続くと自律神経は乱れだします。女性の更年期障害や皮膚のトラブル・肌荒れまでも影響を与えます。そのような症状でお悩みの皆様に当院ではMMC治療をお勧めしております。

 

MCC全身調整微弱電気治療とは・・

全身調整微弱電流療法とも呼ばれ、上下肢の4点から微弱電流を流すことでホメオスタシス(生体恒常性)を調節し、全身の細胞の活性化を促す新しい療法です。生体内に体にほとんど感じない極めて微弱な電流を通電させ、組織損傷の治癒促進や、細胞レベルでの代謝の活性化を促す生体微弱電流療法です。神経や筋を興奮させないため、運動後の筋肉痛の軽減や炎症の抑制などに適応します。

 

また、美容効果も期待でき、お顔のシミ・しわ・たるみの改善も有効です。

 

さらに自律神経の調整作用もありますので深い眠りと精神の安定が期待できます。20分間ゆったりとお寛ぎ下さい。MCCは当初、週に1回から2回継続してお続け頂くことをお勧め致します。